INTERVIEW

社員インタビュー

共に成長し合える仲間の
存在があるからこそ、
自分自身も成長できる

2015年入社

営業部 係長知念 良賢

YOSHIMASA CHINEN

入社動機を教えてください

不動産業界を志望したきっかけは、営業職の中で一番稼げる仕事というイメージがあったからです。
前職は沖縄で配送のルート営業を行っていました。業務内容は違えど、営業の仕事もしていましたから、ある程度のイメージはありました。しかし、実際に入社してみると電話が目の前に置かれ、そこから営業スタートというのが少しイメージと違い驚きました。

現在の仕事内容を教えてください

まずはテレアポからスタートするのですが、ずっとお客様を掴み切れず、私は入社してから7ヵ月間売上に貢献することができませんでした。なかなか成果が上げられず、落ち込むこともありましたが、上司が励ましてくれたり、アドバイスの声をかけてくれたりとずっと支えてくださいました。
その支えが私のモチベーションにも繋がり、入社8ヵ月目にして初めて申込みをいただくことができました。

仕事のやりがいは何ですか?

不動産は高額商品なので、申込をいただくまでの道のりが非常に長く、それが大変なポイントでもありますが、その過程でお客様とコミュニケーションを取っていき、不動産の良さが伝わったときは大きなやりがいを感じられます。
また、嬉しかったことは今までにもらったことのないインセンティブをいただけたことです。自分の成果が報酬として反映されることは、営業として非常に嬉しいことですし、やりがいにも繋がっていると思います。

社風について教えてください

私は沖縄出身なので、地方と比べて東京は冷たいイメージを持っていました。しかし、当社は社長との距離も近く、上司や先輩方との距離も近いので、密なコミュニケーションが取れています。社内イベントも多く、休日や仕事終わりには飲みに行くこともあり、非常にアットホームな雰囲気です。
入社してすぐ、住む家がなくなってしまったのですが、それを知った社長がまだ成果も出せていない私に、新しい住まいを準備してくださいました。その時に社長が「困ったときは言え」と言ってくださったことに非常に感動し、支えられました。

自分の成長を支えているものは何ですか?

同僚や先輩、上司の方と仲が良いと言っても、やはり営業職なので、仕事上ではライバルです。お互いに一人前の営業マンへ成長するため、日々切磋琢磨しています。
そのような共に成長し合える仲間の存在があるからこそ、自分自身も少しずつ成長できているのだと思います。

お問い合せ

CONTACTお問い合わせ

販売物件のお問い合わせや
入居のご相談は下記までご連絡ください。

0120-800-835

電話受付時間 平日10:00~19:00

メールでのお問い合わせ